HOME > VISA > ビザ申請ガイド(就労系ビザ)

ビザ申請ガイド(就労系ビザ)


人文知識・国際業務ビザ

民間語学スクールの教師

社内研修生の通訳・翻訳

外国の取引先とのコンサルタント


その他の職業として、ソーシャルワーカーコピーライターファッションデザイナーなど、入管法に次のように定められています。当てはまるかどうか分からない場合は、お気軽にご相談ください。

本邦の公私の機関との契約に基づいて行う法律学、経済学、社会学その他の人文科学の分野に属する知識を必要とする業務又は外国の文化に基盤を有する思考若しくは感受性を必要とする業務に従事する活動(「教授」「芸術」「報道」「投資・経営」「法律・会計業務」「医療」「研究」「教育」「企業内転勤」「興業」に該当する活動を除く。)

※ 人文科学の代表的なものは、語学、文学、哲学、教育学(体育学を含む。)、心理学、社会学、歴史学、地域研究、基礎法学、公法学、国際関係法学、民事法学、刑事法学、社会法学、政治学、経済理論、経済政策、国際経済、経済史、財政学・金融論、商学、経営学、会計学、経済統計学のことを指します。

また、「典型的な事例」として、「技術」及び「人文知識・国際業務」の在留資格の明確化等について(法務省入国管理局・平成20年3月)に、具体的な内容が掲げられていますので、参考にしてください。

人文知識ビザの要件

申請人が、次のいずれかに該当することが必要です。

  • 【学歴要件】人文知識に関する科目を専攻して大学を卒業していること、または、これと同等以上の教育を受けたこと。
  • 【学歴要件】人文知識に関する科目を先行して日本の専修学校の専門課程を修了したこと。
  • 【実務要件】10年以上の実務経験を有すること(大学などでの専攻の期間を含む。)。
  • 【報酬要件】日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けること。

国際業務ビザの要件

申請人が、次のいずれにも該当することが必要です。

  • 【業務要件】翻訳、通訳、語学の指導、広報、宣伝または海外取引業務、服飾もしくは室内装飾に係るデザイン、商品開発、その他これらに類似する業務に従事すること。
  • 【実務要件】3年以上の実務経験を有すること。
  • 【報酬要件】日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けること。

 大学の卒業者で翻訳、通訳、語学の指導の業務に就く場合は、実務要件は不要です。


技能ビザ

外国料理店のコック

ワインのソムリエ

スポーツ選手の監督、コーチ

その他の職業として、建築技術者外国特有製品の製造・修理宝石・貴金属・毛皮加工動物の調教航空機のパイロットなど、入管法に次のように定められています。当てはまるかどうか分からない場合は、お気軽にご相談ください。

本邦の公私の機関との契約に基づいて行う産業上の特殊な分野に属する熟練した技能を要する業務に従事する活動

技能ビザの要件

  • 【実務要件】原則、10年以上の実務経験を有すること(大学などでの専攻の期間を含む。)。
  • 【報酬要件】日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けること。

 航空機のパイロットの場合は1,000時間以上の飛行経験、スポーツ指導者の場合は3年以上の指導経験、ソムリエの場合は5年以上の実務経験+国際大会などでの優秀な成績、などの要件が必要です。


技術ビザ

システムエンジニア・プログラマー

土木・建築の設計者

その他の職業として、機械工学の設計者IT企業の社員など、入管法に次のように定められています。当てはまるかどうか分からない場合は、お気軽にご相談ください。

本邦の公私の機関との契約に基づいて行う理学、工学その他の自然科学の分野に属する技術又は知識を要する業務に従事する活動(「教授」「投資・経営」「医療」「研究」「教育」「企業内転勤」「興業」に該当する活動を除く。)

※ 自然科学の代表的なものは、数理科学、物理科学、化学、生物科学、人類学、地質科学、地理学、地球物理学、科学教育、統計学、情報学、核科学、基礎工学、応用物理学、機械工学、電気工学、電子工学、情報工学、土木工学、建築学、金属工学、応用化学、資源開発工学、造船学、測量・制御工学、化学工学、航空宇宙工学、原子力工学、経営工学、農学、農芸化学、林学、水産学、農業経済学、農業工学、畜産学、獣医学、蚕糸学、家政学、地域農学、農業総合科学、生理科学、病理科学、内科系科学、外科系科学、社会医学、歯科学、薬科学のことを指します。

また、「典型的な事例」として、「技術」及び「人文知識・国際業務」の在留資格の明確化等について(法務省入国管理局・平成20年3月)に、具体的な内容が掲げられていますので、参考にしてください。

技術ビザの要件

  • 【学歴要件】自然科学に関する科目を専攻して大学を卒業していること、または、これと同等以上の教育を受けたこと。
  • 【学歴要件】自然科学に関する科目を先行して日本の専修学校の専門課程を修了したこと。
  • 【実務要件】10年以上の実務経験を有すること(大学などでの専攻の期間を含む。)。
  • 【報酬要件】日本人が従事する場合に受ける報酬と同等額以上の報酬を受けること。

お問い合わせ

仙台市内・隣接地域への出張相談は無料で承っています。

(022)220-0435 平日AM 9 時 ~ PM 7 時

 info□office-ban.com (□ → @)24時間受付